リバイブラッシュとリバイタラッシュ!中身は大きな違いが!

アメリカで誕生し、今や大人気商品となった「リバイタラッシュ」。

 

改良に改良を重ね、多くの方が効果を実感していますよね♪

 

それに対し、日本で作られたまつ毛育毛剤「リバイブラッシュ」。この2つは名前もパッケージもよく似ているそうですが、価格や配合成分などは全く違うんです!

 

この2つの違いは?

 

結局のところ、どちらを使ったらよいのでしょうか?

 

目次
開く閉じる

 

日本製のリバイブラッシュはお手軽まつ毛育毛剤♪

 

2014年に販売されたまつ毛育毛剤「リバイブラッシュ」。

 

アメリカで大人気商品のリバイタラッシュをかなり意識している商品です。その証拠に、名前やパッケージがよく似ているんですよ!

 

ですが、価格や入っている成分などは全く異なります。

 

リバイブラッシュは日本で製造、販売された日本製のまつ毛育毛剤です。日本製なので安全性も高く、信頼もあると言われています。

 

合成保存料など17の有害物質が無添加となっています。

 

また眼刺激性試験、アレルギー性試験、感応性テスト、パッチテスト、累積刺激性試験の5つの安全性試験をクリアしているので、目元への優しさを徹底しているのです!

 

そして、価格も大きく違います。リバイタラッシュは内容量が少なめで、価格は15,000円前後なのですが、リバイブラッシュは5,000円ほど。

 

半額以下なので、非常に手に入れやすい価格となっています。

 

配合成分も違いがあります。

 

リバイブラッシュは「キャピキシル」というまつ毛育毛に効果的な成分を、5%以上高濃度配合しています。

 

この成分は副作用がなく、安全性の高い成分だそうですよ♪

 

眼科医開発のリバイタラッシュは改良して進化している!

 

一方で、老舗商品である「リバイタラッシュ」ですが、このまつ毛育毛剤も現在に至るまで改良に改良を重ね、安全性の高い商品となっています。

 

そもそもリバイタラッシュの誕生のきっかけとなったのが、とある医療目薬の「副作用」なのです。

 

その目薬に含まれている、とある成分の副作用がまつ毛の増加であり、その副作用を利用してまつ毛育毛剤を作ったというのが始まりです。

 

始めの頃、リバイタラッシュはその目薬と同じ成分を配合していたのですが、色素沈着や目の不快症状が報告され、その成分の使用を中止しました。

 

その代わりに育毛に効果的な植物エキスやアミノ酸などを配合するようになったのです。

 

それにプラスして、キレイなまつ毛を作るための美容成分も加わり、より安全性が高く効果的なまつ毛育毛剤に生まれ変わったんですよ!

 

リバイタラッシュを開発したのは、アメリカの眼科医です。目の専門でもあるお医者さんが手掛けた商品なので、信頼度が違いますね♪

 

効果実感する?それともコストを抑えたい!?

 

リバイブラッシュとリバイタラッシュの違いをそれぞれ説明してきましたが、本当のところどっちが良いのか?

 

それは、それぞれにメリットデメリットがあるので、自分に合ったものを使うことをオススメします!

 

リバイブラッシュは、リバイタラッシュに比べると安価で手に入りやすいのですが、持ちが悪いので使い切るのが早いそうです。

 

効果が出るまで使い続けるとすると、何本も購入しなければならない可能性が高く、トータル的には高くなってしまうかもしれません。

 

一方でリバイタラッシュは、内容量も少なく高めの価格ですが、一回で使う量が少ないので持ちがいいです。

 

長く続けられることでより効果的ですし、最初にかかるお金さえ払えれば、きっと良い効果を感じられるはずですよ。

 

また、リバイブラッシュは販売されて3年程になりますが、リバイタラッシュは歴史が長くロングセラーとなっている実力の持ち主です。

 

アメリカの眼科医が研究開発したもので、信頼度が違います。

 

とは言っても、リバイブラッシュは安心の日本製で、成分にも相当こだわっており、効果を実感している方もいらっしゃるので、自分に合った方を選ぶと良いでしょう♪